観光情報

おーべるじゅ夢夢舎を観光の拠点としてご利用ください。

  • テニス(蓼科ビレッジ)・・・車で5分
  • ゴルフ(蓼科カントリー)・・・車で15分
  • スキー(横浜ロープウェイ・白樺湖など)・・・車で15分~30分

美術館・牧場

美ヶ原高原美術館
箱根・彫刻の森美術館の姉妹館。野外展示場をはじめ、ビーナスの城、光の美術館、子供美術館など盛り沢山。アモーレの鐘が鳴り響く。(0268-86-2331)

蓼科高原美術館
蓼村高原美術舘は茅野市出身で日本 彫刻界の巨匠として知られる矢崎虎夫の代表作収蔵しその偉業を称えるため、茅野市第3セクターである株式会社ピラタス横岳ロープウェイが、平成3年に開館したものです。昭和9年制作の老母座像にはじまり、晩年(昭和63年)に至るまでの作品(彫刻と画)を通して、東西のエスプリ(精神)の融合を成しとげた、彼の力強い芸術の世界をこゆっくリご鑑賞下さい。大人500円/小中学生300円

蓼科牧場
白樺高原のメインステージ蓼科牧場。夏は高原ハイクのメッカ、冬は白樺高原国際スキー場として、多くの人々が訪れます。蓼科第二牧場では新鮮な牛乳&アイスクリームが楽しめます。

景観・ドライブ

ビーナスライン茅野
リゾートエリアへ向かう玄関口。中央道諏訪ICを降りると、蓼科・白樺湖方面へビーナスラインがスタート。土産屋、飲食店、宿泊施設の多いエリアを過ぎると、信玄が残した「お茶清水」など、歴史が薫る史跡も。ほっとした雰囲気に、車を降りて一休み。さわやかな風を感じてみませんか。

晴ヶ峰西山
身近で自然に出会えるゾーン。八ヶ岳連峰や茅野市全域が一望出来る杖突峠。そよそよ、さやさや、羽を伸ばして飛びまわる爽やかな風と、吸い込まれそうなパノラマが印象的。ふるさとの景色が残るこのエリアでは、鏡湖、カタクリの群生地など、あなたの知らなかった蓼科に逢えそうです。

奥蓼科
渓流のせせらぎと、素朴な温泉情緒。戦国の武将武田信玄が、傷兵を休ませる隠し湯として開いたと伝えられる、山あいの秘湯。八ヶ岳の懐、渋川の渓流沿いに重なる深い緑、静けさ。御射鹿池の神秘、おしどり隠しの滝の音色、湯みち温泉の素朴さ。手でそっとすくいたくなるような、みずみずしい自然…。目を閉じ、清らかな瀬音に耳を傾け、冷たい川の流れに、指先を触れてみる。木漏れ日の中を、そぞろ歩く。ゆったりと流れる時を感じてくつろぐ旅。久しぶりの休息、太鼓の自然に抱かれて。

蓼科中央リゾート
メルヘン街道へ、四季の彩りに魅せられて。標高2200mを走るR-299の自然は、メルヘン街道の名前から連想される通り、詩情豊か、彩り豊か。フィトンチットいっぱいの澄んだ空気に、いつの間にかお腹もいっぱいです。横谷観音から横谷渓谷へ続くトレッキングコースでは、新緑や紅葉に代表される「ほとばしる自然の美しさ」が待っています。温泉は、渓流を眺める露天風呂や、ハーブ風呂ほか。蓼科の風土が育てたハーブア咲き匂うハーブガーデンも注目。

高原・湿原

車山高原
視界360度の大パノラマ、限りなく空に近い高原。朱色のレンゲツツジが手招きするかわいい春、ニッコウキスゲの檸檬色が小粋に揺れる爽やかな初夏。…青く澄んだ自然のカンバスに、訪れた季節の色と香りがあふれます。空に続く高原を駆け登ると、霧ケ峰高原の主峰、車山山頂。そこには、日本アルプス、富士山、八ヶ岳連峰を望む360度のパノラマが広がっています。空にハンググライダ―の色が舞う夏、スキーヤーが白銀のゲレンデに飛び込む冬…。季節ごとに鮮明なシーンを展開する 車山を、丸ごと味わって見ませんか。

美ヶ原高原
標高2000m。北・中央・南アルプスを一望する360度の大パノラマが見事。一面の高山植物、放牧された牛、新鮮な空気…高原の爽やかさを満喫できる。思い出の丘、美しの塔、山本小屋なども知られる。(0263-34-3000・松本市観光課)

霧ヶ峰高原
車山(1,925m)から鷲ヶ峰(1,798m)の間に広がる緩やかな溶岩台地。柔らかな起伏を描きながらどこまでも続く草原は、初夏から秋にかけて高山植物が咲き乱れます。

八島湿原
八島ヶ原湿原は、他の湿原には見られない典型的なドーム地形を形成した高層湿原です。さまざまな地形を反映した低層湿原植物群落、中間湿原植物群落、高層湿原植物群落がモザイク状に、また帯状に発達しています。しかも、日本の高層湿原の南限にあり、雨の少ない内陸部の表日本寡雪地帯に存在しているなど、多くの特色ある湿原です。さらに、湿原周辺の草原は亜高山性の植物が多く、花の宝庫となっています。

湖・山

白樺湖
周囲約6kmの白樺湖は、ビーナスラインの中心エリア。蓼科山や車山など標高2000m級の山に囲まれた、素晴らしいロケーションが魅力です。白樺湖ファミリーランド、テディベア美術館、影絵・ガラス・オルゴール美術館などの様々な施設が広がる一大レジャーエリアです。

女神湖
周囲1.8km、可憐な女神の像と伊藤左千夫の歌碑が見守る女神湖の湖畔は、散策や自然観察にピッタリなロマンティックポイント。サイクリング、ボート、パターゴルフなど、多彩なアウトドアスポーツも手軽に楽しめるリゾートスポーツエリアです。 また、女神湖畔には陸上競技&サッカー等の本格的な競技施設「女神湖スポーツ広場 しらかば1530」やバレーボール、バドミントン、卓球など室内競技にご利用いただける「蓼科ふれあいセンター」(体育館)があります。

八ヶ岳
原生林と湖の美しいドラマ、憧れの山岳美。信州の山を代表する山岳美と、高原植物のお花畑が有名な八ヶ岳。主峰赤岳をピークに権現岳、阿弥陀岳、横岳、硫黄岳、天狗岳など、3000m級の峰々が、自然を愛する人々を、雄々しく迎え入れます。大自然の息吹に包まれ、雄大なパノラマが広がる頂きに立てば、解放感いっぱいに、感動もひとしお。一方北八ヶ岳は、幻想的な景色が魅力。空を描いた絵の具を溶いたような湖は、原生林に囲まれて点在し、ありのまま、気高いまでの美しさを、私たちに見せてくれます。