軽井沢まで車・新幹線・高速バスで行く。一番安いのはどれ?

家族旅行や友人同士の旅行、グループ旅行など大人数の宿泊に最適な貸別荘・貸コテージ。みんなで行くからこそ、コストには気を付けたいもの。交通費だってできるだけ格安で済ませたい方が多いと思います。今回は、主要な行き方である車・新幹線・高速バスで軽井沢まで行った場合の交通費・運賃を比較してみたいと思います。

車で軽井沢に行く場合の料金

東京から軽井沢へ高速道路で行くには関越自動車道を利用します。
まず、関越自動車道の始点の練馬ICから計算します。

練馬IC→碓氷軽井沢IC
距離合計131.1km
所要時間:1時間22分
総額:3,640円

ただし、練馬周辺に住んでる方は良いですが、そうでなければ、最寄りの首都高から乗る方が多いと思います。試しに、今回は、最も遠い一之江IC(江戸川区)から計算してみたいと思います。

一之江IC → 江戸橋JCT → 竹橋JCT → 美女木JCT → 大泉JCT → 関越へ

この場合、
首都高を使用する場合は、510円~930円(距離による)
東京外環自動車道を利用する場合は、510円

がかかります。

これに加え、ガソリン代(1500円)を足したものをトータルとします。

■トータルの所要時間と料金

所要時間:2時間3分
首都高:930円(最大)
外環:510円
関越自動車道:3,640円
ガソリン代:1,500円
総額:6,580円

しかし、一人で貸コテージ行くことはあまりないと思います。車ですから、4人がちょうどいいですね。

そこで一人あたりの総額としては、
総額:1,645円 (6,580円/4人)
とします。

新幹線で軽井沢駅まで行く場合の料金

出発地:東京駅
到着地:軽井沢駅
出発日時:2015年04月05日(日) 07:00出発
という条件で調べてみました。
JR新幹線あさま507号(E7系)(長野行)を利用して、東京駅から軽井沢駅まで乗り換えなしです。

東京駅 → 軽井沢駅
所要時間:1時間18分(07:52発 → 09:10着)
運賃:2,590円

指定席を利用すると、
運賃:5,390円 (運賃:2,590円/指定席3,520円)

となります。ここでは指定席を利用したものをトータルとします。一人なら自由席でも良いですが、貸別荘に一人で行くことはないですからね。バラバラの席ではせっかくの旅行が台無しです。

■トータルの所要時間と料金

所要時間:1時間18分
乗換:0回
総額:5,390円

高速バスで軽井沢に行く場合の料金

ご存知ですか?池袋駅から軽井沢まで高速バスが出ているんです。乗車時間は、スムーズに行けば約3時間で到着予定です。池袋駅に到着したら、池袋駅東口より高速バスに乗ります。

池袋~軽井沢3便(御代田駅前行)
所要時間:08:10-11:02 172分(2時間52分)

■トータルの所要時間と料金

所要時間:2時間52分
総額:2,600円

最も安く軽井沢に行くには?

上記の条件で比較すると、下記のとおりの結果となりました。

1,645円 6,580円/4人
高速バス 2,600円  
新幹線 5,390円  

車で割り勘が一番安いですね。高速バスが一番安くなるかなと思いましたが、大幅な差を付けて車で行く方法が一番安く済みます。しかしながら、これには、レンタカー代が入っていません!グループ旅行であれば、どなたかがご好意で車を出して頂ける、、という条件での結果です。あしからず!