周辺の観光スポット

観光スポット 内容
りんどう湖ファミリー牧場
りんどう湖ファミリー牧場
広い湖と牧場が一緒になったプレイゾーン。乗馬をはじめアスレチック、アーチェリーなどスポーツ施設が盛り沢山。湖を一周するサイクリングやペダルボートでの彼女との遊覧コース。魅力あるレジャーコースである。
那須どうぶつ王国
那須どうぶつ王国
ムツゴロウさん企画監修のテーマパークで、動物好きにはたまらない!王国タウンでは、20以上の施設で動物達と遊んだり、数々の犬猫のイベント、おみやげや動物グッズのショッピングなど楽しみいっぱい。ワンニャンバスに乗って向かう王国ファームでは、初めての人でも安心の乗馬や広いフィールドアスレッチクなど大自然の中ならではのダイナミックな施設・イベントが満載!
那須ハイランド-パーク
那須ハイランド-パーク
那須のディズニーランドといわれ、広いレジャー施設は遊びきれないほどの楽しさでいっぱい。大観覧車から見渡す那須高原の風景は絶景そのもの。エキサイティングなジェットコースターはドキドキの連続で若者たちの人気の的である。
那須とりっくあーと ぴあ
那須とりっくあーと ぴあ
見て、触って、写真が撮れる体験型美術館。「那須とりっくあーと ぴあ」には<トリックアートの館 ・ トリックアート迷宮?館 ・ ミケランジェロ館>の3館がある。共通券を利用して3館見れば楽しさは3倍以上!
南ヶ丘牧場
南ヶ丘牧場
広さ12万㎡の高原牧場で、馬や羊が放牧されており、乗馬、釣りが楽しめ、子供連れの家族や若者達に人気がある。
那須テディベア・ミュージアム
那須テディベア・ミュージアム
1世紀に及ぶ歴史を持つテディベア。幸せの象徴として多くの人々に愛されてきたテディベアが作りだした小さなハートランド。ファッションショーや結婚式など、物語性豊かなシーン展示も魅力いっぱいです。
那須ステンドグラス美術館
那須ステンドグラス美術館
石と漆喰を用いた教会的な作りの美術館。聖母像や絵皿、ガラス器などが展示されている。また2つある礼拝堂ではパイプオルガンと自動オルゴールの演奏が1時間ごとに聞くことができる。
ロープウェイ
ロープウェイ
全長812mで、標高1915mまで一気に行ける。ゴンドラから見おろすボルケーノハイウェイや関東平野の眺めは壮観。目の前に吹き出る茶臼岳の火口が見られる。所要時間3分40秒、定員111名
那須サファリパーク
那須サファリパーク
まぼろしの白ライオン、白ダチョウ、白カンガルーなどの珍獣をはじめ、ライオン、トラ、ゾウ、キリンなど約70種類、700頭羽ものアフリカ動物が放し飼いされる動物の王国。マイカーで乗り入れができ、大迫力の動物たちをすぐ間近で見ることができる。草食動物に直接えさをあげることもできる。
マウントジーンズ・スキーリゾート那須
マウントジーンズ・
スキーリゾート那須
ゲレンデ内には初心者から上級者まで楽しめる様々なコースに加え、本格的なハーフパイプやボードパーク、ポールバーンを配備。安定したコース状態のために最新型スノーマシンも導入している。またレンタルも充実し、スキー、ブーツを1200セット、ウエアも300着、スノーボードを500セット、ボード用ウエアは200着、常時揃えている。今話題のカービングスキーのレンタルもある。 スキー以外にも四季を通じて楽しめます。
那須岳ファミリースキー場 那須温泉ベース。町営のファミリー向けゲレンデです。スノーボードは申告制により可能。近隣の那須大丸地区に温泉もあります。シーズンは12月下旬~3月下旬。レンタルあり、スキー教室も開催しています。ナイターはありません。
乙女の滝
乙女の滝
那珂川の支流・沢名川にかかる。「乙女」の名にふさわしく幅5メートル、落差10メートルの小さな滝だが、樹木に囲まれているため、新緑の頃、紅葉の頃が趣深い。道路から散策道を下ると滝を見下ろせる観瀑台があり、そこからさらに滝壺近くまで下り、水遊びもできる。乙女橋のたもとには休憩所もある。
沼原湿原
沼原湿原
板室温泉の北、標高1200メートルに広がる約五ヘクタールの湿原。澄んだ水をたたえる沼(沼原池)やニッコウキスゲ、コバイケイソウ、モウセンゴケ、エゾリンドウなどの珍しい高山植物が見られ、「ミニ尾瀬」の印象がある。1周約1キロをゆっくりと散策できるが、植物保護のため木道以外は立ち入り禁止。
羽田沼
羽田沼
冬が近づくとシベリアからコハクチョウがやって来ます。
千数百羽のカモも一緒にゆっくりとひと冬を過ごします。 期間:11月中旬~3月初旬

相互リンク

フォトギャラリーいぶき